Open Doors(オープンドア)から新たなファンジンインポートのお知らせ

昨年、OTW(変形的作品のためのNPO)のオープンドア委員会は、Fan Culture Preservation Project(ファン文化保存プロジェクト)について、AO3 Fanzine Scan Hosting Project – FSHP (AO3ファンジンスキャンホスティングプロジェクト、略称FSHP)の創設を含めたいくつかの変更点を発表しました

FSHPはファンによる保存プロジェクトZinedomと共同で、もともと紙媒体で発行されたファンジンをArchive of Our Own – AO3(みんなのアーカイブ)にインポートするというものです。AO3へのインポートは、作品の作者またはファンジン発行元の同意を得て行われます。

プロジェクトの始動以後、オープンドアはFSHPのための作業効率化に取り組み、紙媒体のファン作品保存に励んできました。現在のところ発行元にかけあってファンジン全体をインポートするところまでは至っていませんが、作者からすでにZinedomに対しAO3へのインポート許可を与えられている作品については、FSHPのボランティアとインポートアシスタントによってスキャンや文章のデジタル化が行われ、インポートが進められています。

本日、オープンドアは、FSHPを通じてインポートされるファン作品が今後保存されるコレクションのリストを発表いたします。インポートされた作品がひとつでもあればそのファンジンの名前でコレクションが作成されていますが、コレクションに該当ファンジンのすべての作品が収録されているわけではなく、今のところはオープンドアがインポート許可を持っている作品がひとつだけ収録されているというコレクションがほとんどです。透明性確保のため、オープンドアはこのようなコレクションを作成するたびに発表をしますが、今後ほかの作者からの許可を得てそのコレクションの作品数が増えるかどうかは保証されていません。

2023年9月現在、オープンドアは作品をインポートした以下のファンジンについてコレクションを作成しました。

よくあるご質問についての回答はこれまでの発表をご覧ください。紙媒体で発行された自分のファン作品をインポートする許可をオープンドアに与えてもよいという方や、FSHPに関して他のお問い合わせがある場合は、オープンドア委員会までご連絡ください。

また、過去に発行されたファンジンに参加した方々に、Fanloreにてそのファンジンの発行経緯について記録するご協力をいただければ幸いです。ウィキを編集したことがなくてもご心配はいりません。はじめての方向けのポータルサイトをご覧いただくか、Fanlore管理チームまでご質問ください。

次世代の読者のためのファンダムの歴史保存にご理解とご支援をいただきありがとうございます。

オープンドアチームより

変形的作品のためのNPO (OTW)は、AO3、Fanlore、オープンドアプロジェクト、変形的作品とその文化研究、そしてリーガル・アドボカシーなど複数のプロジェクトを抱える非営利組織です。私たちはファンによって運営され、寄付によって支えられ、スタッフは全てボランティアの組織です。より詳しくはOTWのウェブサイトをご覧下さい。私たちのボランティア翻訳者のチームや、この投稿の翻訳者について知るには、翻訳委員会のページをご覧下さい。

Announcement

Comments are closed.