#IFD2022に向けて

第八回国際ファン創作デー(英語でInternational Fanworks Day、略してIFD)まで、いよいよあと一週間となりました。私たち変形的作品のためのNPO (OTW)は様々な準備をして皆さんをお待ちしています。企画を以下に紹介しますので、ぜひ遊びに来てください!

1. ファン創作チャレンジ

今年のIFDのテーマは、「古典的ファン作品」です。 先月の投稿で、あなたのお気に入りのジャンルにおける古典作品だと思う作品のリミックスやそれらから着想を得た作品、その他それらの作品への貢献となる作品をぜひ創作してみてください。お気に入りの作品についての考察でも構いません!あなたの作品が完成したら、ぜひハッシュタグ #IFD2022または#IFDChallenge2022を使ってSNSでシェアしてください。また、 ‘International Fanworks Day 2022’ からArchive of Our Own – AO3(みんなのアーカイブ)に投稿することもできます。まだまだ時間はたっぷりあります。皆さんの作品を楽しみにお待ちしています!

2. フィードバック祭り

2月13日に、皆さんのお気に入りの古典的ファン作品をぜひシェアしてくださいという告知を行います。ファンの仲間の皆さんと一緒に楽しめる作品を皆さんにお勧めできるよう今からぜひ考えてみてください!

3. Fanloreチャレンジ(英語)

OTWによるファンの文化や歴史でいっぱいのwiki、Fanloreへアクセスして、ここでもIFDに参加して祝いましょう!Fanloreチャレンジは一週間開催され、毎日異なるお題の編集チャレンジが行われます。あなたの知識をファン仲間と共有して、あなたのファン創作への愛を祝いましょう!

4. ゲームとファンチャット(英語)

日本時間の2月15日6:00から2月16日12.00まで、OTWの専用Discordサーバーでチャットゲームセッションを開催します。英語を話すOTWのボランティアがファン文化トリビアクイズ、20の質問やリスト作成チャレンジなど、様々なクイズを司会します。ファン仲間の皆さんと集まって、お気に入りのジャンルへの熱意を共有できるまたとない機会です。当日にはタイムテーブルとリンクを告知しますので、 ぜひご予定を空けておいでください!


変形的作品のためのNPO (OTW)は、AO3、Fanlore、オープンドアプロジェクト、変形的作品とその文化研究、そしてリーガル・アドボカシーなど複数のプロジェクトを抱える非営利組織です。私たちはファンによって運営され、寄付によって支えられ、スタッフは全てボランティアの組織です。より詳しくはOTWのウェブサイトをご覧下さい。私たちのボランティア翻訳者のチームや、この投稿の翻訳者について知るには、翻訳委員会のページをご覧下さい。

Event

Comments are closed.