「ボランティア」と「スタッフ」の違いは何でしょうか?

OTW (変形的作品のためのNPO) は全てボランティアにおいて構成された組織です。そのため、組織で働いている全ての人は、ボランティアとして活動しています。それと同時に、私たちの役割はそれぞれ違う程度の責任と義務を伴うため、それをボランティアスタッフという単語を使って区別しています。
 一般的には、ボランティアはプール(例は、タグ管理者、コーダー、テスター、翻訳者などの集団です)もしくはグループの一員として、特定かつ集中的な課題を完成するために活動しています。プールのボランティアにとって基本的には会議への参加は必須ではありません。グループのボランティアは会議への参加を要求されるかもしれません。ボランティアは、委員会スタッフを兼任している場合以外は、投票権を保持しません。
スタッフはOTW委員会で活動し、会議に参加する義務があり、委員会の業務やプロジェクトに積極的に参加します。多くの場合、スタッフ業務に掛かる時間はボランティアよりも多くなります。また、スタッフとして九ヶ月活動したのち、そのメンバーは理事会に座する資格を得られます。

複数の役割でボランティアをすることは可能ですか?

可能です。多くのOTW (変形的作品のためのNPO) のスタッフが彼らの時間を複数の役割に注いでいます。しかし、あなたの興味のある役割が必要とする時間と、組織に費やす時間について、真剣に考察することをお勧めいたします。複数の役割で勤める人がいることは、ボランティアとOTWのどちらにとっても有益な可能性があります。しかし、同時に私たちは過剰な負担をかけないように気をつけたいのです。私たちの新しい役職案内には、予想の手助けとなるよう、役割に求められるおおよその時間が記載されています。さらにその案内では、追加で役割を担うボランティアに、委員会の役員と話し合うことを勧めています。

ボランティアをするためには、特定の地域に滞在している必要がありますか?

OTW (変形的作品のためのNPO)のボランティアは全員オンラインで作業をしているため、特定の地域にいる必要はございません。 インターネット接続のある環境にアクセスできる限り、あなたは正しい場所にいると言えるでしょう(そして、あなたは世界中の人々と共に活動することになります)。