サポーターからの寄付金を保護するために、どのような措置がとられているのか?

変形的作品のためのNPO (OTW)は非営利団体であるため、受託者責任を定めた法律や規定を従い、大衆の信頼を維持するために活動をしなければなりません。OTWは、OTWのサポーターや組織外部のファンだけでなく、米国国税庁や法人設立州であるデラウェア州からも検査されます。

その他にも、いくつかの保護措置がとられています。OTWの資金の不正使用は詐欺行為に該当し、起訴の対象となる可能性があります。これは強力な抑止力となっています。また、OTWの資金の分配は、支出の検査と許可に関する世間一般に通用している会計原則に従うようになっています。OTWの財務情報は第三者である公認会計士・監査審査会により毎会計年度ごとに監査を行なっています。最後に、OTWは毎年、米国国税庁に組織の財務活動を報告するためのフォーム990を提出する必要があります。

毎年の監査報告とフォーム990はOTWのサイトの 報告及び管理文書 及びOTW会計
にて一般に公開されています。