Fanlore

変形的作品の歴史およびその土壌となったファンダムの歴史を保護するため、 the OTW (変形品のためのNPO) は自らのファンダム辞典、Fanloreを設立しました。Fanloreのベータ版は2008年の9月にローンチされ、2010年の12月に正式ローンチとなりました。2019年の1月には、46,000以上のページがFanloreにて作成され、35,000人以上の登録ユーザーによる830,000以上の編集がされました。

Fanloreは、ファンがファンダムにおける理解および経験を、過去および現在に渡って記録するための、フレームワークを提供しています。この百科事典的なリソースはファン自らの利益のためのファンダムの歴史の生きるアーカイブとなっています。Fanloreは過去ファンダムにて起こった出来事の記録だけでなく、現在行われている議論や討論を起こった通りに記録することで未来に参照できるようにすることを追求しています。 またFanloreは外部メディア、学会、そしてファンダム新規参入者に対して、ファン自ら表現をコントロールする形で文脈を提供することができます。

Fanloreのコンテンツはファンにより作成されています。全てのファンがプロジェクトに参加しWikiのコンテンツをシェアすることを推奨されています。ファンは新しい記事を作り、詳細を追記し、また自らの視点 を記事に提供することで、トピックについてアップデート、議論、理解を深めることを推奨されています。何人かのFanlore編集者は特定の 編集プロジェクトを請け負っており、その中には数千のページが作られている media fanzine プロジェクトも含まれています。 Fanloreはまた、 4月の雨チャレンジなどの平常の編集チャレンジを開催しています。 Gardeners は全ての投稿が統合されるよう新規編集を見守り、ファン投稿者にサポートを提供します。Wikiはその性質により完成することがありません、そして Fanlore委員会 は必要とされる場に手助け、補助、励ましを提供します。
全てのオリジナルコンテンツは クリエイティブ・コモンズのもとに利用可能です。どなたでも、他のサイトを提供するためにコピーしてご利用いただけます。Fanloreはオープンリソースのソフトウェアにて作られております。

Fanloreの詳細についてはOTW webサイトの FAQ もしくはFanloreの FAQをご覧ください。

Fanloreからの新規ニュースは TwitterTumblrDreamwidthからご覧いただけます。