ボランティア活動

ボランティア活動

「ボランティア」と「スタッフ」の違いは何でしょうか?

OTW (変形的作品のためのNPO) は全てボランティアにおいて構成された組織です。そのため、組織で働いている全ての人は、ボランティアとして活動しています。それと同時に、私たちの役割はそれぞれ違う程度の責任と義務を伴うため、それをボランティアスタッフという単語を使って区別しています。
 一般的には、ボランティアはプール(例は、タグ管理者、コーダー、テスター、翻訳者などの集団です)もしくはグループの一員として、特定かつ集中的な課題を完成するために活動しています。プールのボランティアにとって基本的には会議への参加は必須ではありません。グループのボランティアは会議への参加を要求されるかもしれません。ボランティアは、委員会スタッフを兼任している場合以外は、投票権を保持しません。
スタッフはOTW委員会で活動し、会議に参加する義務があり、委員会の業務やプロジェクトに積極的に参加します。多くの場合、スタッフ業務に掛かる時間はボランティアよりも多くなります。また、スタッフとして九ヶ月活動したのち、そのメンバーは理事会に座する資格を得られます。

複数の役割でボランティアをすることは可能ですか?

可能です。多くのOTW (変形的作品のためのNPO) のスタッフが彼らの時間を複数の役割に注いでいます。しかし、あなたの興味のある役割が必要とする時間と、組織に費やす時間について、真剣に考察することをお勧めいたします。複数の役割で勤める人がいることは、ボランティアとOTWのどちらにとっても有益な可能性があります。しかし、同時に私たちは過剰な負担をかけないように気をつけたいのです。私たちの新しい役職案内には、予想の手助けとなるよう、役割に求められるおおよその時間が記載されています。さらにその案内では、追加で役割を担うボランティアに、委員会の役員と話し合うことを勧めています。

ボランティアに最低年齢の規定はありますか?

OTW(変形的作品のためのNGO)は十六歳以上の方からのボランティア申請のみ受け付けております。特定の役割や委員会は、参加年齢を十八歳以上に制限するため年齢証明を求める可能性があります。

ボランティアをするためには、特定の地域に滞在している必要がありますか?

OTW (変形的作品のためのNPO)のボランティアは全員オンラインで作業をしているため、特定の地域にいる必要はございません。 インターネット接続のある環境にアクセスできる限り、あなたは正しい場所にいると言えるでしょう(そして、あなたは世界中の人々と共に活動することになります)。

こちらのウェブサイトの情報は、ほとんどが英語で書かれています。第一言語が英語でなくてもボランティアをできますか?

もちろんです! 私たちはすべての出身地からの、すべての経歴を持つかたを、ボランティアとして強く歓迎いたします。国際的なコミュニティの手助けをする組織ですので、第一言語が英語でないユーザーやメンバーがおり、いくつかの委員会やプロジェクトは一つ以上の言語的背景を持つボランティアの恩恵を受けています。全体としては英語が組織の《共通語》なので、英語で活動することができる必要があります(完璧な英語である必要はありません!)。もしあなたが募集中の役割について特定の心配事がある場合は、ボランティア採用(委員会)にお知らせいただければ、委員会の役員が連絡をお取りいたします。

ボランティアには何か特別なソフトウェアやデバイスが必要ですか?

ウェブベースのソフトウェアやEメールを連絡に使うため、インターネットへの安定したアクセス環境が必要です。いくつかの役割は異なったウェブサイトやソフトウェアへのアクセスを必要とするかもしれません。これらのツールへのアクセスは無料か、もしくはOTW (変形的作品のためのNPO)によって使用料金が払われてます。

ボランティアに関して、アクセシビリティ(バリアフリー)における懸念事項はありますか?

OTW (変形的作品のためのNPO)は BasecampやCampfireなど、いくつかの外部のオンラインツールを使っており、それらはいくつかの支援機能(アシスティブ・テクノロジー)ではうまく働かない場合がございます。 私たちの活動は多くが文字媒体を基礎としており、またいくつかの役割はとても活動が速く、文字媒体のチャットで社会的交流を迅速に行う必要があります。もし特的の分野における心配事について質問をお持ちでしたら、ご連絡いただければ最善を尽くしてご助力いたします。

現在募集リストに載っていない役割に興味があります。応募することはできますか?

私たちは現在、リストに載っている役割への応募のみ受け付けています。新しいボランティアを受け付けており、研修をして採用する準備のある役割のみの募集をするのが、私たちのプロセスの一端です。しかしながら、ボランティアページとOTW (変形的作品のためのNPO) ニュースにおいて、興味のある役割が募集中になっているか気をつけるよう私たちはお勧めいたします。もし役割に関してさらに細かな質問をお持ちでしたら、ボランティア採用(委員会)へお知らせください。

募集中の役割が求める技能や経験を持っていません。それでも応募できますか?

私たちは新しい経験を求めるボランティアを歓迎いたしますが、いくつかの役割は決まった技能や経験を必要とします。初心者を特定の役割に迎え入れられるかどうかも、訓練をすることのできるベテランのボランティアがどれほどいるかに左右されます。それぞれの役割における経験や時間の条件は、役職案内に記載されています。
 これからもボランティアページにおいて、あなたの適正にあった募集役割をご確認されることをお勧めいたします。役割の条件に関してご質問がございましたら、お気軽にボランティア募集(委員会)にご連絡ください。

ボランティアをするとしたら、AO3もしくはジャンルでのファン活動において現在使っている名前を、ボランティアをする際にも使わなければなりませんか? タグ管理人としてボランティアをするとしたら、現行のAO3の名前を使う必要がありますか?

ボランティアをする際は、あなたの好む名前を使うことができます。ボランティア活動とジャンルでのアイデンティティを関連づけることを選ぶボランティアは何人もいます。実名を使うことを好むボランティアもいます。職務履歴書や経歴書・業績書にボランティア活動を使うことを計画している際は特にです。どちらの名前を使っても、完全に新しい名前を使っても構いません。もしあなたがタグ管理人として採用され、管理と今使っているアカウントを紐づけたくない場合は、役員がタグ管理目的の別アカウントを作るための招待を送ります。もしあなたが今使っているアカウントを使いたい場合は、OTW (変形的作品のためのNPO) での名前と同じである必要はありませんが、タグ管理活動を通してあなたのOTWでの名前がArchive of Our Own – AO3 (みんなのアーカイブ) と紐づけられる可能性にご留意ください。

限られた数の役割は、外部の組織との活動が含まれる関係で、あなたの実名を使う必要があることにご注意ください。この要件は、役職案内や募集要項に必ず記載されています。

応募のフォームを送ったあとには何が起こるのでしょう?

あなたの興味のある役割によって異なります。送信ボタンを押したのち、ページに次に起こることの情報が表示され、それとともに自動送信の受け取りメッセージが送られます。

多くの人を受け入れられる役割の場合 (例えば、翻訳やタグ管理などのボランティアプール): ボランティア募集(委員会)は、関連する委員会の役員および/またはボランティアプールの主要な人物に、応募を送ります。役員は適性を見るため、候補者との面接を行います。私たちはできる限り早く、応募の結果を皆様にお知らせいたします。

特定の人数しか募集していない役割の場合 (例えば、スタッフ):ボランティア募集(委員会)は全員の応募を保存し、応募期間の最後に関連する役員に送ります。その後、もっとも役割への適正のある人材を探すため、役員は候補者へ面接を行います。私たちはできる限り早く、応募の結果を皆様にお知らせいたします。

応募をしたのですが返事が来ません。どうしたら良いですか?

全ての応募者は、過程の次のステップを説明する自動返信を受け取るはずです。返信が確実に送られるよう、*@transformativeworks.org からのメールの受信の許可をご設定ください。
48時間以内に自動返信を受け取らなかった場合は、スパムフィルタを確認した後、 volunteers@transformativeworks.org に、応募した役割と応募に使用した名前と共にメールをお送りください。

ボランティアには給料が支払われますか?

支払われません。OTW (変形的作品のためのNPO) に所属している誰も、彼らの活動に対して金銭的報酬を受け取っておりません。

ボランティアについて、こちらで答えられていない質問を持っている場合

contact formを通してボランティア募集(委員会)に連絡していただければ、基本的に一週間以内に、喜んでお答えいたします。(英語以外の言語で質問をお送りいただいた場合には、追加で一週間ほど返事に時間をいただく場合がございます。)