国際ファン創作デー2024、まもなく開催!

早いもので、OTW(変形的作品のためのNPO)で国際ファン創作デーを祝うのも10回目となりました。

毎年2月15日、10年前にArchive of Our Own – AO3(みんなのアーカイブ)が記念すべき100万作品に達したこの日にファンが集結する国際ファン創作デーは、すべての形式のファン創作――小説、イラスト・漫画、動画、同人誌、考察などなど――を祝福し、ファン創作が世界中のファンコミュニティで果たしてきた重要な役割を再認識する日です。

この機会にファンとして、創作者として、そしてコミュニティの一員としての、あなたのファンダムでの経験をぜひお聞かせください。今回の国際ファン創作デーのテーマは「10」です。あなたがファンダムを大切にしたい10の理由、この10年間のファン活動での思い出、または、ちょっと昔を懐かしみたい気分であれば、あなたのジャンルで起こった10の愉快な出来事、面白かったこと、記念すべき瞬間などなど、なんでもお待ちしています。

この期間、OTWはSNSを常にチェックしていますので、投稿に#IFD2024のタグをつけていただければ、OTWの新しいSNSアカウントであなたのストーリーを広くお伝えします。

2024年の国際ファン創作デーのOTW企画イベントは数週間後に発表されます。一方、10周年のこの機会にあなたのコミュニティでの企画があればぜひお知らせください! 昨年12月にも国際ファン創作デーを記念したコミュニティ企画の内容やリンクを募集している旨をお知らせしました。こちらは1月28日まで受け付けています。集まった企画情報はその後、OTWの企画とあわせてウェブサイトおよびSNSで宣伝する予定ですので、お祝いを企画されている方はぜひお知らせください。

この記念すべき節目をともにお祝いできることを心から喜ばしく思い、皆さんの企画や活動を楽しみにしています。ファンダムやファン創作があなたにとってどんな意味を持つものなのか、この機会にぜひお聞かせください!


変形的作品のためのNPO (OTW)は、AO3、Fanlore、オープンドアプロジェクト、変形的作品とその文化研究、そしてリーガル・アドボカシーなど複数のプロジェクトを抱える非営利組織です。私たちはファンによって運営され、寄付によって支えられ、スタッフは全てボランティアの組織です。より詳しくはOTWのウェブサイトをご覧下さい。私たちのボランティア翻訳者のチームや、この投稿の翻訳者について知るには、翻訳委員会のページをご覧下さい。

Event

Comments are closed.